「ハーボニー」偽造品販売か 40代夫婦に逮捕状

01/26 19:02
高額なC型肝炎治療薬「ハーボニー」の偽造品を卸売業者に売った疑いで、40代の夫婦に逮捕状。
医薬品医療機器等法違反の疑いで逮捕状が出たのは、43歳の男と49歳の女の夫婦で、2017年1月、東京・神田の卸売業者に、C型肝炎治療薬「ハーボニー」の偽造品2ボトルを販売したなどの疑いが持たれている。
「ハーボニー」は、1ボトルがおよそ153万円する高額な医薬品で、夫婦は偽造品を、正規品の8割の値段で販売していた。
夫婦は現在、それぞれ別の事件の公判中で、警視庁は、2月にも2人を逮捕する方針。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース