「北」調査団 五輪開会式の会場視察

01/26 22:54
北朝鮮が平昌(ピョンチャン)オリンピックに参加する準備のため、韓国に派遣している事前調査団は、南北の合同入場を行う開会式の会場を視察した。
25日、韓国入りした事前調査団8人は、午後に朝鮮半島の統一旗を掲げて、南北で合同入場が行われる開会式の会場を視察した。
視察の様子は、報道陣には公開されず、調査団は、韓国入りしてから無言を貫いている。
調査団はこのあと、北朝鮮の選手が出場する競技の会場を視察し、27日、北朝鮮に戻る予定。
一方、韓国の趙明均(チョ・ミョンギュン)統一相は、開会式前日の2月8日に、北朝鮮が軍事パレードを準備しているとの情報について、「全ての兵器を動員して、非常に威嚇的なパレードになる可能性が高い」と明らかにして、警戒感を強めている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース