文化財防火デー 深大寺で消防訓練

01/26 22:56
災害から文化財を守る「文化財防火デー」の26日、東京・調布市の深大寺で、消防訓練が行われた。
文化財を守るための消防訓練は、調布市の深大寺で、法要中の本堂から出火したという想定で行われた。
参加した深大寺の関係者や消防団員らは、本堂にいた人々の避難誘導のほか、本堂から国宝に指定されている釈迦如来倚像などの文化財を運び出し、駆けつけた消防隊が一斉放水するなど、実戦さながらの訓練となった。
東京消防庁の村上消防総監は、地元の文化財を守るための初期消火の大切さを呼びかけた。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース