アイスホッケー女子 格上に連勝

01/27 01:23
アイスホッケー女子・スマイルジャパンのオリンピック前哨戦。
ドイツに1点リードされた第2ピリオド、シュートのこぼれ球を、米山知奈選手(26)が押し込んで同点。
輪になってお辞儀する、いつものルーティンで、スマイルがはじけた。
その後、再三のピンチを迎えたが、守護神・藤本那菜選手(28)が落ち着いてセーブし、ゴールを許さない。
すると第3ピリオドに、獅子内選手が値千金の勝ち越しゴール。
格上のドイツに対し、3 - 1で2連勝を飾った。
藤本選手は「自分がいいセーブをして、チームにいい流れをと思っているので、結果にこだわって、残り2試合を戦っていきたい」と話した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース