社民・又市氏 党首に無投票当選

01/27 11:16
候補者不在のため延期されていた社民党の党首選挙は、又市幹事長が立候補し、無投票で当選が決まった。
社民党の又市幹事長は「党の先頭に立って戦っていこうという決意を新たにしている」と述べた。
1月12日の告示日に立候補の届け出がなく延期されていた社民党の党首選挙が26日、あらためて告示され、又市幹事長が立候補を届け出た。
ほかに立候補者はなく、無投票で又市氏の当選が決まった。
又市氏は、「党の再建・再生を果たすことが、わたしに課された重要な使命だ」と決意を語った。
2月24日と25日に行われる党の全国大会で、正式に党首に就任する。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース