「最強寒波」で滝が! 雪が! 鍋が!

01/27 19:11
過去最強クラスの寒気が居座り続けている影響で、27日は、全国的に冷え込みが強まった。
長野・茅野市の横谷渓谷にある乙女滝。
勢いよく流れる滝も、寒さでいてついた。
長野県では、南牧村野辺山で最低気温が氷点下21.7度と、27日朝、全国で最も低い気温を観測した。
全国的にも冷え込みが強まり、4日連続でアメダスの9割以上の観測地点で、冬日を記録した。
一方、午前8時に積雪188cmを観測した山形・尾花沢市。
除雪依頼が寄せられていた1人暮らしの高齢者の自宅では、除雪ボランティアが雪かきを行った。
県外からの参加者は、「実際こんな豪雪地帯で生活している方は、本当に大変だろうなと感じました」と話した。
東京都心では、最低気温が氷点下1.8度と、34年ぶりに6日連続して0度を下回った。
寒い日に恋しくなるのが鍋。
埼玉県では、ご当地鍋の日本一を決めるイベントが開かれ、62の鍋が集結し、郷土料理が来場者の体を温めた。
来場者は「おいしいです」、「あったまる」、「寒さなんて飛びました。あったまりました。すごい」などと話した。
厳しい寒さは、来週も続く見通し。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース