大相撲・栃ノ心初優勝 地元で喜びの声

01/28 07:02
大相撲初場所は27日、14日目が行われ、西前頭三枚目の栃ノ心が初優勝。平幕力士の優勝は、旭天鵬以来、6年ぶりのことになる。
栃ノ心の故郷・ジョージアでは、家族たちがインターネット中継で観戦し、優勝を喜んだ。
栃ノ心の妻のニノさんは「優勝おめでとう。離れ離れで寂しいけど、わたしと娘にとってもありがとう。愛しています。これからも一緒に幸せな人生を送りましょう」と話した。
栃ノ心の母のヌヌさんは「心の底から優勝を祝いたいです」と話した。
また、レストランで観戦したジョージア出身の元力士も、栃ノ心を心からたたえた。
元黒海は「やっぱり栃ノ心関がジョージア人で優勝したので、盛り上がると思います。おめでとうございます!」と話した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース