「コインチェック」26万人に返金表明

01/28 13:00
およそ580億円相当の仮想通貨が流出した問題で、仮想通貨取引所の「コインチェック」は、顧客26万人に、日本円で返金すると発表した。
コインチェックによると、不正アクセスで流出した仮想通貨「NEM」について、保有数に応じて日本円で返金するということで、対象は26万人、返金額は460億円余りとなり、原資には自己資金を充てるとしている。
一方、金融庁は、コインチェックに対し、早ければ今週中にも、改正資金決済法に基づく業務改善命令を出すなどの検討をしていることがわかった。
コインチェックをめぐっては、金融庁がセキュリティー上の懸念を伝えていたこともわかっている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース