スキーW杯ノルディック複合 渡部暁斗「3連勝」

01/29 12:43
スキー、ノルディック複合のワールドカップで、渡部暁斗選手(29)が3連勝。平昌(ピョンチャン)オリンピックへ向け、日本のエースが絶好調。
3試合の総合成績で争われる、「トリプル」の最終戦を兼ねた個人第12戦。
トリプルの2戦目までを制している渡部選手は、得意の前半のジャンプから、勢いに乗った。
「多少の失敗があったとしても、うまくまとまっている」と、2本ともK点超えの100メートル台のジャンプをそろえ、トップで折り返した。
後半のクロスカントリーは、2位に48秒差をつけてのスタート。
通常の1.5倍の15kmで争われたが、余裕を持った滑りで、トップを守り切った。
渡部選手は、「トリプル全勝」でワールドカップ3連勝。
今シーズン4勝目を挙げ、総合ランキングでもトップに立っている。
渡部選手は、「ただただ、驚いています。コンディションをいい状態に保てて、ずっといいパフォーマンスが続いています。本当によかったです」と英語で語った。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース