「北」外務省高官スウェーデン訪問へ

01/29 19:56
北朝鮮の外務省高官が、スウェーデンへ向け出発した。
北朝鮮・韓成烈(ハン・ソンリョル)外務次官は、「スウェーデンに行く目的は?」、「アメリカ側と会う意向はあるか?」などの問いかけに対し、無言だった。
北朝鮮の韓成烈外務次官は29日午前、経由地の中国・北京から、スウェーデンに出発する際、FNNの取材に対し、無言のまま搭乗口へと向かった。
北朝鮮の朝鮮中央通信は、韓外務次官のスウェーデン訪問について、2国間関係や、EU(ヨーロッパ連合)との関係について、意見交換するためだとしているが、具体的なことは伝えていない。
平壌(ピョンヤン)にあるスウェーデン大使館は、北朝鮮でのアメリカの利益代表を務めており、朝鮮半島情勢のほか、北朝鮮が拘束している3人のアメリカ人の解放問題についても、協議される可能性もある。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース