「リスクの表示」など会員業者に要請

01/29 20:06
「リスクの表示」などを要請。
日本仮想通貨事業者協会は、仮想通貨取引所の「コインチェック」から、「NEM」およそ580億円が流出した問題を受け、仮想通貨取引に関する広告の取り扱いについて、会員業者に対応を要請したと発表した。
「リスクの表示」や「不適切な表現の使用禁止」、「個別通貨の推奨禁止」などを求めている。
協会は、広告のあり方を検討し、ルールを徹底する仕組みを作るほか、「仮想通貨取引の勧誘姿勢」についても、検討を進めるという。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース