ロボットが保険選びアドバイス

01/30 03:01
保険選びのアドバイス。ロボットが最適なプランを提示する、国内初の試みとなる。
このサービスは、いくつかの質問に答えるだけで、自分に最適な保険プランが表示される。
ついに、生命保険市場にも、金融とITを融合したフィンテックの波が。
三菱UFJフィナンシャル・グループの子会社「Japan Digital Design(ジャパン・デジタル・デザイン)」が提案する新サービスは、生命保険の設計プラン。
これまで、投資信託などで話題となったロボットアドバイザーが、保険業界に登場するのは、日本で初めて。
ユーザーは、年齢や家族構成などの基本情報や、保険を選ぶ際に重要視することなど、いくつか簡単な質問に答えていくと、自分に合った保険プランを設計。
そのプランに合う、さまざまな保険会社の商品が、リストアップされる仕組み。
Japan Digital Design・上原高志CEOは「もっと気軽に、だいたいどのぐらい? とか知りたいなというところに、今回はフォーカスをして作っています」と話した。
保険会社の人件費などのコスト削減も見込めるという、新たなサービス。
保険ロボットアドバイザーは、この春の運用を目指す。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース