南北文化行事中止を北朝鮮通告

01/30 06:11
北朝鮮は、平昌(ピョンチャン)オリンピックの開幕直前に、南北が共同で行うことで合意していた文化行事を中止すると、29日夜、韓国側に通告した。
韓国統一省によると、北朝鮮は29日夜、平昌オリンピック開幕直前の2月4日に、北朝鮮の金剛山(クムガンサン)で、南北が共同で開催することで合意していた文化行事について、「合意を取り消す」と、突然通告してきたという。
北朝鮮側は理由として、「韓国メディアが、北朝鮮を冒とくする世論を広めている」などと主張していて、韓国に対する揺さぶりの可能性もある。
韓国側は遺憾の意を表明し、「相互尊重と理解の精神を基に、合意事項は必ず履行しなければならない」としている。
韓国は合同文化行事のために、1月23日から25日まで、調査団を金剛山に派遣し、準備を進めていた。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース