蔵王山山頂南方向が隆起 火山性微動を観測

01/30 12:45
30日未明、宮城県と山形県にまたがる蔵王山で、28日に続いて、地下の熱水や火山ガスの動きを示すとされる、火山性微動が観測された。
この微動に先行して、山頂の南側が隆起する、地殻変動が発生しているという。
地元の気象台では、草津白根山との関連は、認められないとしている。 (仙台放送)

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース