青木宣親、ヤクルト電撃復帰

01/30 18:23
アメリカ大リーグ、ニューヨーク・メッツからフリーエージェントとなっていた青木宣親選手(36)の東京ヤクルトスワローズ復帰が決定した。
メジャー通算6年間で、在籍したチームは、7球団。
職人的なバットコントロールと堅実な守備で活躍し、2017年6月には、日米通算2,000本安打も達成した。
古巣ヤクルトとは、複数年の大型契約で、背番号も、慣れ親しんだ「23」が濃厚。
青木選手は、2月の春季キャンプに途中合流し、2017年最下位に沈んだチームを、再び常勝軍団へとよみがえらせる。
小川淳司監督は、「もちろん入団してきてもらえれば、戦力として考えられるし、期待感は高まる」と語った。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース