代表定着へ 柏レイソル・伊藤が猛アピール

01/31 01:04
アジアチャンピオンズリーグ、柏レイソル - ムアントン・ユナイテッドの本戦出場をかけた、一発勝負のプレーオフ。
レイソルを救ったのは、24歳の日本代表、伊東純也選手だった。
まずは後半6分、右サイドからクリスティアーノ選手の先制ゴールをお膳立て。
後半17分には、またも伊東選手から。
クリスティアーノ選手が仕掛け、このコンビで2点目を奪った。
さらに、終了間際の後半44分。
最後は伊東選手自ら、駄目押しゴール。
伊東選手の全得点にからむ活躍で、レイソルが3 - 0で勝利、アジアチャンピオンズリーグ本戦出場を決めた。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース