W杯3連勝・渡部暁斗 妻とともに平昌五輪へ

01/31 01:06
平昌(ピョンチャン)オリンピックまで、あと10日。今、最も勢いのある男が帰国した。
先週のノルディック複合ワールドカップで3連勝と、平昌オリンピックへ最高の結果を残した、渡部暁斗選手(29)が帰国。
前回のソチオリンピックでは、あと1歩届かなかった頂へ、日本のエースが力強い意気込みを語った。
平昌五輪ノルディック複合日本代表・渡部暁斗選手は、「もう2位という順位だったり、2という数字は自分でも見飽きている。(日本)史上初の、個人戦での金メダルと、長年遠ざかっている団体戦でのメダルにチャレンジしたい」と話した。
そして、4回目となるオリンピックでは、妻・由梨恵さん(29)も、フリースタイル・ハーフパイプで出場。
初めて大舞台に挑む妻に、エールを送った。
渡部暁斗選手は、「家族の1人として、目標としていたオリンピック代表に選出されたことは素直にうれしい。自分の目指しているところに向かって、ベストを尽くして頑張ってほしい」と話した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース