20分間で580億円流出 分散し9口座へ移動

01/31 00:20
580億円相当の仮想通貨は、わずか20分間で、ほぼ全額が奪われていたことがわかった。
仮想通貨「NEM」の取引履歴によると、コインチェックからの不正流出は、1月26日の午前0時2分に始まり、1回につき、最大およそ110億円相当が、8回にわたり、同一の口座に送金され、0時21分までの20分足らずで、被害のほぼ全額にあたる、およそ576億円相当が流出している。
さらに、およそ2時間半が経過した午前2時57分以降、不正流出先から盗んだ「NEM」を、8つの口座に分散させた記録が残っていて、その後、別の9つ目の口座に移す履歴も確認できる。
つまり、不正アクセスした人物は、580億円相当の「NEM」を奪ったあと、さらに9つの口座に分散させ、追跡を逃れようとしたものとみられる。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース