「御神渡り」出現に期待

01/31 13:29
2018年は「御神渡り」が拝めるか、地元では期待が高まっている。
31日朝、長野県の諏訪湖でとらえた映像。
音を立てて動く氷。
厳しい冷え込みで、湖面の氷が伸縮して起きる現象。
湖面には、この伸縮によってできた、いくつもの「筋」が走っている。
これがさらに成長すると、諏訪大社の男神が女神に会いに行った跡とされる「御神渡り」となる。
確認されれば5年ぶりで、地元の住民は、2018年は久しぶりに拝めるのではと、期待を寄せている。 (長野放送)

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース