仮想通貨「出金再開」は...

01/31 17:28
「数日中に、出金再開の見通しを伝える」という。
仮想通貨取引所のコインチェックは、仮想通貨「NEM」580億円相当が不正アクセスで流出し、「出金サービス」や、全ての仮想通貨の引き出しを停止したが、出金再開などの見通しを、数日中にも伝えると発表した。
一方、流出先となる口座のアドレスから30日夜、「NEM」が、あわせて11回にわたり、別のアドレスに移されたことがわかった。
ブロックチェーン推進協会は、「犯人が資金移動の方法を模索している可能性がある」と指摘している。
一方、アメリカの交流サイト大手、フェイスブックは30日、仮想通貨への投資を勧誘する広告を、全世界で禁止すると発表した。
また、フェイスブック傘下のインスタグラムでも、広告の掲載が禁止される。
フェイスブックは、「誠実に運営されていない企業がたくさんある」としたうえで、「誤解を与え、詐欺的な勧誘につながることが多い」と指摘している。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース