「大臣に線香配布説明責任」で一致

01/31 21:00
自民・公明の幹事長・国対委員長は31日朝、都内で会談し、茂木経済再生担当相の秘書が選挙区内の有権者に線香を配ったことについて、大臣が説明責任を果たすべきだとの認識で一致した。
自民・森山 裕国対委員長は、「茂木大臣の方から、よく説明責任を果たしていただくのが大事なことだろう」、「大臣という立場にあるので、しっかり説明責任を果たしていただきたい」などと話した。
茂木経済再生担当相の秘書が選挙区内の有権者へ線香を配布した問題について、公明党の井上幹事長は、「誤解を与えないように、しっかりと説明責任を果たしていくのが大事だ」と述べた。
また、自民党の二階幹事長も「その通りだ」と述べ、両党で茂木氏に説明責任を求めるとの認識で一致した。
また、29日から始まった予算委員会で、茂木経済再生担当相が野田総務相と談笑していたことを指摘して、公明党側は、「しっかり緊張感を持って、予算委員会に対応いただきたい」と苦言を呈した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース