「リスクの認識必要」日銀総裁指摘

01/31 22:32
利用者は「リスクを認識する必要がある」と指摘した。
黒田日銀総裁は「仮想通貨に投資する人々は、法定通貨ではなく、裏づけ資産も持たない仮想通貨の取引にともなうリスクというものを、しっかり認識する必要がある」と述べた。
日銀の黒田総裁は、参議院予算委員会で、コインチェックの「NEM」流出問題に関連して、仮想通貨事業者は、「積極的に投資家へのリスクの説明や、十分なセキュリティー対策の実施など、信頼確保に努めることが求められる」と述べた。
また、利用者に対しては、「法定通貨ではなく、裏づけ資産も持たない仮想通貨の取引にともなうリスクを認識する必要がある」と指摘した。
さらに、中央銀行によるデジタル通貨の発行については、「民間銀行の預金や、資金仲介など、いろんな影響があり得るので、慎重に検討する必要がある」と答弁した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース