「秘書の個別の活動はわからない」

01/31 23:00
参議院の予算委員会で、茂木経済再生担当相の秘書が、選挙区内で線香を配布したとされる問題を、野党側が追及した。茂木氏は自らの関与を否定し、「秘書の個別の活動はわからない」と述べた。
民進・森本議員の「茂木大臣の秘書が線香を配った際に、茂木事務所の誰々です、とあいさつは、一切行っていないのか。1枚の名刺も持って行っていないのか」という質問に、茂木経済再生相は「個別の活動について、私がその場に居合わせていないので、その点についてはわかりません」と述べたうえで、公職選挙法で禁止されている「氏名が記載されたもの」や、「配布者の氏名が思い起こされる形」での寄付行為にあたるとの指摘に対して、「公職選挙法にのっとっていると考えている」と反論した。
自民・森山国対委員長は、「茂木大臣の方から、よく説明責任を果たしていただくことが大事だろう」、「大臣という立場にあるから、しっかり説明責任を果たしていただきたい」などと述べた。
一方、自民・公明両党の幹事長らが31日朝に会談し、公明党の井上幹事長は、茂木氏の問題について、「誤解を与えないように、しっかりと説明責任を果たしていくのが大事だ」と述べるなど、茂木氏自身が説明責任を果たすべきだとの認識で一致した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース