80歳×66歳がコントライブ

02/01 10:38
80歳の伊東四朗さんと66歳の三宅裕司さん、あわせて146歳という年を重ねた2人が、コントライブを開催。
伊東さんは「(いよいよ明日から始まる心境は?)え〜っと...あと10日くらい延ばしてほしい、そんな心境です」と話した。
タイトルは、「死ぬか生きるか!」。
衝撃的すぎるコントライブの初日を前に公開稽古を行った、80歳の伊東四朗さんと、その「相方」、66歳の三宅裕司さん。
2人は、1984年に番組で共演して以来、34年のお付き合いという間柄。
今回、伊東さんの「傘寿記念ライブ」として、2人のコントが8年ぶりに復活する。

伊東さん「80歳でコントやっている人はいないんじゃないかな」
三宅さん「いないですよ〜!」
伊東さん「そう思って、自分で『メモリアル』にしたいなって思って」
三宅さん「80で『メモリアル』っていう言葉を使う人も、あまりいないですね、若い!」
伊東さん「『メモリアル』っていうと、お墓関係かなと...。(今回達成すれば、次は90歳記念?)ますます『メモリアル』じゃん!」

80歳の現役「メモリアル喜劇人」、伊東さんが追い求めるお笑いとは?

伊東さん「何気ないセリフが面白いっていうようなね、そんなコントや芝居をやっていきたいなと。あれ? 『やっていきたい』っていうことは言ってる?」
三宅さん「90歳でも!?」
伊東さん「ちょっと怖い話になりました」

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース