理事候補選 貴乃花親方当選なるか

02/01 12:20
日本相撲協会は、1日午前11時から理事候補選挙の立候補受付を開始した。定員の10名を超える立候補者が見込まれるため、2日に投票が行われる見通し。
午前11時から、理事、副理事の立候補者の届け出が、両国国技館で始まっている。
今回の理事選候補には、現職の理事長である八角親方や、広報部長を務める春日野親方など、6つの一門のうち、貴乃花部屋を除く5つの一門から、9人が立候補することが明らかになっている。
そして、貴乃花一門からは、貴乃花親方に加え、新人の阿武松親方の2人を擁立する方針を固めたとみられる。
すでに、八角親方や尾車親方など、次々と立候補者が届け出を済ませている。
そして、貴乃花親方も、午前11時前に部屋を出て国技館に入り、届け出を済ませたという。
立候補者が定員の10人を超えるため、5期連続で投票が2日、行われる見通し。
理事の候補届は、このあと正午まで受け付けられ、その後、正式に立候補者名が発表される。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース