「北」軍事パレード準備着々か

02/01 12:29
アメリカの研究機関は、北朝鮮が2月8日に実施するとみられている、軍事パレードに向けて、兵士1万2,000人以上や、戦車などが訓練をしているとした、衛星写真の分析を明らかにした。
北朝鮮を専門とするアメリカの研究機関は、1月28日に撮影された画像では、平壌(ピョンヤン)郊外の飛行場周辺で、兵士1万2,000人以上が規則正しく整列している様子や、戦車などが以前より増えていることが確認できるとしている。
北朝鮮は、平昌(ピョンチャン)オリンピック前日の2月8日に、軍事パレードを実施するとみられているが、この研究機関は、今回のパレードは過去に比べ、小規模になるとの見方を示している。
一方、平昌オリンピックに出場するフィギュアスケートペアの北朝鮮選手など10人は、1日夕方、空路で韓国入りする予定。
また、オリンピックに合わせて開催される三池淵(サムジヨン)管弦楽団の公演チケットの申し込みが2日から始まり、抽選で選ばれる1,060人が無料で招待されるという。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース