京大入試出題ミスで17人追加合格

02/01 21:16
京都大学は、2017年の入試で出題ミスがあり、不合格としていた17人を新たに合格にすることを発表した。
京都大学は、2017年2月に大学で行われた2次試験の物理の音波に関する設問が、前提とする条件不足のため、正しい答えが導き出せない問題だったと、出題ミスを発表した。
1月15日以降、「解答不能ではないか」という指摘が外部から複数寄せられ、検証したことでミスがわかった。
出題ミスによって不合格とされていたのは17人で、大学は、この全員にあらためて合格を通知し、2018年4月の入学を認める方針。
また、合格したものの、ミスの影響で志望順位が低い学科に振り分けられた受験生も11人いて、入学できたはずの学科への転籍を認めるという。 (関西テレビ)

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース