スー・チー氏宅に火炎瓶 けが人なし

02/02 10:34
アウン・サン・スー・チー氏の自宅敷地内に、火炎瓶を投げ込んだ男を手配。
地元警察などが公開した画像には、ピンク色のシャツを着た容疑者の男が映っている。
1日午前、ミャンマーの最大都市ヤンゴンにある、アウン・サン・スー・チー国家顧問の自宅敷地内に火炎瓶が投げ込まれ、警察は、自宅から走り去るこの男を指名手配した。
アウン・サン・スー・チー氏は、当時不在だったとみられ、けが人はいなかった。
この自宅は、スー・チー氏が、軍事政権の時に軟禁下におかれていた場所として有名で、観光名所の1つになっている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース