年金運用実績 6兆円超黒字

02/02 21:41
GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)の2017年度の第3四半期の公的年金の運用実績が、6兆円を超える黒字となった。
GPIFによると、2017年度の第3四半期の公的年金の運用実績は、収益率が+3.92%で、6兆0,549億円の黒字だった。
プラス運用は、6四半期連続となる。
国の内外の良好な経済環境や、世界的な株高を背景に、運用益が増加した。
また、累積収益は68兆9,822億円、運用資産は162兆6,723億円と、いずれも2001年度の市場運用開始以来、過去最高を更新した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース