ボクシング・比嘉大吾、地元・沖縄で連続KO勝利へ

02/03 05:01
ボクシングで、15戦連続KOの日本記録がかかる、比嘉大吾選手(22)が、地元・沖縄に凱旋(がいせん)。
37年ぶりに、沖縄で開催される世界戦に向けて、すでに闘志がみなぎっている。
比嘉選手は、「(15連続KO勝利について)絶対やらないといけないことだと思っているし、特別なチャンピオンになるチャンスだと思っているので、そこ(KO)は狙って、しっかり倒しに行きます」と話した。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース