日米首脳電話会談 米軍ヘリトラブル再発防止求む

02/03 07:16
安倍首相は2日夜、アメリカのトランプ大統領と電話で会談し、沖縄県で相次いだアメリカ軍ヘリのトラブルについて、徹底した再発防止を求めた。
安倍首相は、「沖縄の米軍について、連続して発生した米軍のヘリの事故について、厳格な安全確保について、強く要請をいたしました」と述べた。
安倍首相が、アメリカ軍機の安全確保を求めたのに対し、トランプ大統領は、「関係者に協議させる」と応じた。
また安倍首相は、平昌(ピョンチャン)オリンピックをめぐる、韓国と北朝鮮の接近に関し、「北朝鮮のほほ笑み外交に、目を奪われてはならない」と指摘し、トランプ大統領も同意した。
安倍首相が9日に、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と会談するのを控え、両首脳は、日米韓3カ国で緊密に連携して、北朝鮮に対し、最大限の圧力をかけていく方針を確認した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース