北朝鮮 制裁逃れで220億円得る

02/03 11:59
北朝鮮が国連安全保障理事会の制裁を逃れて、石炭などを輸出し、2017年の1年間で、およそ220億円近い収入を得ていたことがわかった。
これは、安保理の北朝鮮制裁の履行状況を調べる専門家パネルの最終報告書にまとめられているもの。
国連関係筋などによると、北朝鮮が2017年に輸出した39件の石炭の取引を、専門家パネルが調査したところ、輸出先は、ロシア・中国・韓国・マレーシア・ベトナムで、マレーシアの1件以外は、制裁違反とみられるという。
これらの取引により、北朝鮮が1年間で得た収入は、およそ220億円だった。
専門家パネルは、石油精製品などの積み荷を移し替える「瀬取り」についても調査していて、船名の偽装だけでなく、塗装を変えるなど、手口が巧妙化していることも指摘している。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース