陸上「競歩」は皇居外苑周回コースに決定

02/04 16:45
2020年東京オリンピックで実施される陸上競技の競歩が、皇居外苑(がいえん)を周回するコースに決定した。
これは、韓国・平昌(ピョンチャン)でのIOC(国際オリンピック委員会)の理事会で承認されたもの。
競歩のコースは、当初、新国立競技場を発着地点とし、東京・渋谷や青山を経由する計画だったが、皇居周辺を会場にしたいとする競技団体からの要望をふまえ、皇居外苑を周回するコースに変更することになった。
一方、自転車ロードレースについては、東京の「武蔵野の森公園」をスタートし、静岡県の「富士スピードウェイ」をゴールにすることが正式に承認された。
富士山を背景に走りたいとの競技団体の要望を受けて、山中湖などを経由し、富士山麓を走るコースとすることで、最終的な調整が進められている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース