大相撲 半年に1度の定期健康診断

02/05 13:08
初場所を終えた大相撲の力士たちが、半年に1度の定期健康診断を受けた。
定期健康診断は2月と8月、半年に一度、力士全員が受診する。
握力検査に臨む阿武咲関、大きな手で、思わぬ苦戦。
阿武咲関は、「(手)入んないっす」と話した。
ちなみに阿武咲関、握力は、右58kg、左は67kgだった。
場所中は、体をぶつけ合う力士にとって、健康管理は大切なこと。
血液検査では、大きな体の力士が、小さい注射針を怖がる様子も見られた。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース