「下請けいじめ」で伊藤園に再発防止を勧告

02/05 23:12
いわゆる「下請けいじめ」で、再発防止を勧告した。
公正取引委員会によると、伊藤園は「お〜いお茶」などの製造を委託する下請け業者に対し、「特別協力金」として、2016年6月からの1年間で、およそ1億1,880万円を支払わせていた。
この支払いが、法律で禁止されている、下請け業者に責任がない場合の代金減額にあたるとして、公取委は伊藤園に対し、再発防止を勧告した。
伊藤園は、下請け業者に全額を返金したということで、「社内教育を実施するなど、再発防止に努めていく」とコメントしている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース