週明けのNYダウ 取引開始直後から下落傾向

02/06 00:17
週明けのニューヨーク株式市場は、日本時間5日夜に取引が始まり、先週末の終値から、さらに下げている。
5日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、日本時間5日午後11時半、2万5,337ドル87セントでスタートしている。
先週発表された、アメリカの雇用統計を受けて、長期金利が上昇したことへの警戒感が続いていることから、取引開始直後から下落傾向が続いている。
また、ヨーロッパの株式市場も、軒並み下落している。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース