ヘリ事故相次ぐ中...日米共同訓練

02/06 12:00
陸上自衛隊は、尖閣諸島など離島防衛のための専門部隊「水陸機動団」を発足させるのに先立ち、アメリカで行っている上陸訓練を公開した。
カリフォルニア州での訓練には、自衛隊員およそ360人が参加し、水陸両用車を使った離島上陸からの動きを確認した。
防衛省は、尖閣諸島など離島の防衛や奪還を担う「水陸機動団」を、3月末に発足させる計画。
発足にあたって、防衛省は、オスプレイの佐賀空港への配備について、地元と調整を続けているが、佐賀県で5日に起きたヘリ墜落事故が、協議に影響を及ぼす可能性がある。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース