経済運営万全を期す 菅官房長官会見

02/06 20:50
6日の東京株式市場は、ニューヨーク市場が過去最大の下げ幅を記録したことを受け、日経平均株価は一時、1,600円以上、値を下げた。
東京株式市場の株価急落について、菅官房長官は6日午後の記者会見で、「政府としては、世界経済は堅調に推移している。その認識は全く変わりありませんし、また、日本経済についても、企業収益は過去最高。雇用、所得環境が改善をし、経済の好循環が確実に回りはじめてるという認識です」と述べたうえで、「世界経済、日本経済の動向をしっかりと注視し、経済運営に万全を期していく」と強調した。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース