「北」の芸術団、「万景峰92号」で韓国入り

02/07 01:22
注目の管弦楽団を乗せて、「万景峰(マンギョンボン)92号」が韓国入り。
6日午後、韓国の港に姿を現した、北朝鮮の貨客船「万景峰92号」。
今回、この万景峰号に乗っていたのが、三池淵(サムジヨン)管弦楽団の団員。
おそろいの赤いコートで、北朝鮮の平壌(ピョンヤン)駅から出発した時の様子。
見送る朝鮮労働党幹部の中には、金正恩(キム・ジョンウン)委員長の妹、与正(ヨジョン)氏の姿もあった。
当初、楽団員は陸路で韓国入りする予定だったが、北朝鮮が突然、船での移動を一方的に通告。
韓国には、自国海域での北朝鮮船舶の航行を禁ずる、独自の制裁があったが。
韓国統一省の白泰鉉(ペク・テヒョン)報道官は、「平昌(ピョンチャン)五輪の開催成功を支援するという次元で、(独自制裁の)例外措置で検討している」と述べた。
韓国の譲歩で実現した、船での韓国入り。
ところが接岸後、時間がたっても一向に下船する様子がなく、夕方には船体の扉を閉じてしまった。
韓国のメディアによれば、北朝鮮側は楽団員の船酔いのため、6日夜は上陸はしないという。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース