「スペースX」社 世界最大ロケットの打ち上げ成功

02/07 18:19
火星着陸を目標に掲げる、アメリカの宇宙産業会社「スペースX」社が、現役では世界最大のロケットの打ち上げに成功した。
日本時間7日午前5時45分、スペースX社の「ファルコンヘビー」が打ち上げられた。
現役のロケットでは世界最大で、火星に最大17トンの物資を輸送できるよう設計されたこのロケットの今回の「積み荷」に選ばれたのは、テスラの経営者でもあるイーロン・マスクCEO(最高経営責任者)が所有する高級スポーツカー。
車の運転席には、宇宙服を来た人形「スターマン」が座り、車のダッシュボードには、「ビビらないこと」と宇宙飛行の心得が。
打ち上げからおよそ8分後には、切り離されたロケットが、地上に無事着陸し、今後再利用されることになる。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース