北朝鮮 きょう軍事パレードの動き

02/08 06:13
北朝鮮は、2月8日を軍創建70年の記念日と規定し、軍事パレードを行う動きを見せていて、関係各国が警戒している。
北朝鮮は1月、軍の創建記念日を、これまでの4月25日から2月8日に変更していて、アメリカの研究機関は、平壌(ピョンヤン)郊外の施設で、2月6日も、およそ1万3,000人の兵士たちが軍事パレードの予行練習をしていたと分析している。
北朝鮮が、軍事パレードで大陸間弾道ミサイル「火星15」型などを誇示すれば、アメリカが強く反発するのは確実で、開会式を9日に控えた平昌(ピョンチャン)オリンピックを朝鮮半島の緊張緩和につなげたい韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権は、難しい対応を迫られることになる。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース