記録的大雪の福井 立ち往生まだ約300台

02/08 12:35
北陸地方は、記録的な大雪となっている。
一時、車両1,500台が立ち往生した、福井・あわら市の国道8号線。
車の列がずらっと並んでいたが、8日午前11時半すぎ現在、自衛隊の懸命の除雪作業により、順次、車が出てきているという状況。
そして、自衛隊は、同時に食料の供給を行っていて、ドライバーたちは、なんとか食事にはありつけている状況だった。
「食べ物は本当に助かる」という声も聞かれた。
そして、地元の小中学生が、温かいお茶をドライバーに配っているという状況もあった。
ドライバーからすると、「食料はあるけれども、温かいものを食べることがなかなかない。そんな中で、このお茶というのは、本当に助かるんだ」という話をしていた。
そうした地元の人のボランティアもあって、なんとかドライバーも頑張っている状況。
一方、列を抜け出してきた車が、また雪の中で詰まってしまっている様子もみられた。
午前5時現在、車は350台ということだったが、午前11時半すぎ現在、少しずつその車列は減ってきているもよう。
現在も、自衛隊の懸命の除雪活動が続いている。 (福井テレビ)

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース