ロシア大統領選 候補者8人に

02/09 10:52
3月に行われるロシアの大統領選挙は、候補者8人で行われることになった。
ロシア中央選挙管理委員会は8日、大統領選の候補者たちが、1月末までに提出した書類の確認手続きが終了し、候補者を登録したと発表した。
それによると、3月18日に投開票が行われる大統領選挙は、現職のプーチン大統領を含む、8人で争うことになった。
2月初めまでに行われた最新の世論調査でも、プーチン大統領は70%以上の支持を得ていて、2位以下の候補を大きく引き離している。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース