阿部 寛、1,000万円寄付へ 台湾地震に遭遇も...

02/09 18:45
8日、台湾で行われたイベントに出席した俳優の阿部 寛さん(53)。
阿部さんは「僕も6日の夜、ここ(台湾)にいまして、ホテルの中で地震を体験した」と話した。
2月6日に発生した台湾東部の地震では、複数のビルが倒壊し、日本からの救援チームも派遣された。
阿部さんは地震発生当時、このイベントに出席するために、台湾のホテルに滞在し、地震に遭遇していた。
阿部さんは「次の日、テレビでいろんな映像、ビルが傾いている映像を見まして、まさかこんなに大きいとは思わなかった。正直、驚いています」と話した。
古代ローマ人を演じた、映画「テルマエ・ロマエ」が台湾でも大ヒットし、現地でも人気のある阿部さんは、今回の地震の被災者のためにと、1,000万円を寄付することを発表。
阿部さんは「頑張ってほしいと思いますし、1日も早いみなさんの平穏な生活が戻ることをお祈りいたします」と話した。
阿部さんが1,000万円を寄付するという報道に、台湾のインターネット上では、「感謝します! ありがとうローマ人」などと、さまざまな声が上がっている。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース