ボクシングの村田諒太 亡き恩師にささぐ...

02/09 18:48
9日、ボクシングの年間表彰式が行われ、WBA世界ミドル級王者の村田諒太選手が、MVPに輝いた。
日本人初となる、オリンピック金メダリストの世界王者という金字塔を打ち立てた村田選手。
表彰式では、亡き恩師への思いを語った。
村田選手は「きょうは、高校の恩師の武元先生の命日にもなる日です。高校の恩師が、いまだに見守っていてくれてるんだなと、つくづく感じております。ボクシングを通して、これからも、人と人とのつながりを作っていけるような選手になれるように、頑張りたいと思いますので、また引き続き、応援よろしくお願いします」と話した。
村田選手の次の世界戦は、4月15日となる。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース