コインチェック 13日に日本円出金再開

02/09 22:09
不正アクセスを受けて、仮想通貨「NEM」およそ580億円相当が流出した、取引所大手「コインチェック」は、2月13日に日本円の出金を再開すると発表した。
コインチェックは、顧客の資産保護と原因究明のため、日本円の出金を停止しているが、外部の専門家の協力も得て、技術的な安全性の確認が完了したという。
顧客の日本円資産は、金融機関の専用口座で管理されていて、出金の申請を受け次第、順次対応する。
仮想通貨の出金などについては、安全性を確認中。
一方、NEM流出に対する補償の時期などは、明らかにしていない。
また金融庁は、コインチェックに業務改善命令を出し、立ち入り検査に入っていて、13日までに改善報告を求めている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース