オスプレイの部品落下か 沖縄・うるま市

02/10 07:42
9日、沖縄・うるま市で、オスプレイの部品が見つかった。部品を落下させたとみられる機体は8日、普天間基地に戻っているが、アメリカ軍は、県に報告していなかった。
9日午前、うるま市伊計島のビーチで、アメリカ軍機のものとみられる部品が流れ着いているのが見つかった。
沖縄防衛局によると、部品は長さ70cm、幅1メートル、重さおよそ13kgの軽金属製。
アメリカ軍は、普天間基地に所属するオスプレイの右のエンジンの一部であることを認めた。
部品を落下させたとみられる機体は8日、普天間基地に戻っているが、アメリカ軍は8日の段階で、沖縄県や防衛局に報告をしていなかった。
沖縄県内では、アメリカ軍機によるトラブルが相次いでいて、県民の反発が高まるのは確実。 (沖縄テレビ)

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース