枝野氏、安倍首相の改憲案批判

02/12 06:58
憲法9条の改正に関して、安倍首相が、9条に自衛隊を明記しても「任務や役割は変わらない」と主張していることについて、立憲民主党の枝野代表は11日、北海道・帯広市での講演で「大うそだ」と批判した。
枝野代表は「安倍さんが言うごまかしですね。自衛隊を書くだけで何も変わらないという大うそを、どれくらい多くの人たちに伝えられるかが勝負だと思っているので、頑張っていきたい」と述べた。
枝野氏は「どんなルールでも、新しいものを書き加えたら解釈が変わることはあり得る」と指摘し、「9条2項を維持して自衛隊を明記する」との安倍首相の提案に沿った改正の阻止に向けて、世論を喚起していく考えを示した。
枝野氏は、総理大臣の解散権を制約するなどの憲法改正には賛成する意向を示した。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース