注目の24歳 スノボハーフパイプ予選通過

02/12 19:10
平昌(ピョンチャン)オリンピック大会4日目。スノーボードの女子ハーフパイプ、メダル候補が出陣。
2017年の世界選手権銀メダルの松本遥奈選手(24)。
松本選手は、「一番大切にしているところが、笑顔なので、常に笑顔でいられるようにしています」と語った。
松本選手は、歌手で俳優の福山雅治さんや「Perfume」らが所属する芸能事務所と、マネジメント契約を結んでいる。
実力も注目度も高い松本選手が12日、予選に挑んだ。
1回目の4位から、完成度を高めた2回目。
6人のジャッジが全員、1回目を上回る得点をつけた。
松本選手は、メダル圏内の3位に浮上し、予選を通過。
決勝は、13日行われる予定で、メダル獲得の期待が高まる。
松本選手は、「本当に、今まで練習してきた成果を発揮できるような、いい滑りにしたい」と語った。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース