IOC・バッハ会長「訪朝日程調整中」

02/13 14:54
IOC(国際オリンピック委員会)のバッハ会長は、日本メディアの取材に応じ、平昌(ピョンチャン)オリンピック終了後に、北朝鮮を訪問する、具体的な日程の調整に入ったことを明らかにした。
韓国・平昌で、日本メディアのブースを訪問したIOCのバッハ会長は、「北朝鮮から招待を受けた。双方に都合よい日程を詰めている」と述べ、北朝鮮のオリンピック委員会から北朝鮮訪問の招待を受けていることに、あらためて言及したうえで、大会後のくわしい訪朝日程を現在、調整していると述べた。
またバッハ会長は、北朝鮮と韓国の選手団が、開会式で統一旗を掲げ、合同で入場したことについて、「スポーツが架け橋となり、人々をつなげるという、オリンピックの精神を象徴するものだ」と評価した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース